2012年 11月 20日

八木山動物公園

b0277849_19531385.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


今回からは八木山ZOOの写真をアップします。







b0277849_19531693.jpg

Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED


今年の八木山ZOOフォトコンも何とか入賞する事ができました。

今月23日に表彰式に行ってきます♪


そこで今回は少し八木山動物公園の事について紹介したいと思います。

正式名称は「仙台市八木山動物公園」といいます。

1936年に日本で11番目、東北では初の動物園として「仙台市動物園」が広瀬川河畔の花壇地区に開園しました。

同年の来場者数は36万7千人を超えるほどの盛況ぶり。

しかし1941年に太平洋戦争が始まり空襲の混乱の中、園から猛獣が脱走する危険性があるとの事で猛獣が全て銃殺された悲しい過去もあるようです。

その後は猛獣以外は飼育されていましたが入園者数の減少により表門を閉鎖し、希望者は通用門からしか入園できないようになりました。

そして1945年に仙台空襲で園は焼失し再建はされませんでした。


時は過ぎ・・・

戦後の1957年に広瀬川河畔の三居沢に「子供動物園」として開園。

1962年に広瀬川河畔の川内追廻に移転する計画を立てましたが住民による反対により、現在の八木山地区へ移転したそうです。

「自然を出来るだけ残す」「無柵放養式」の二つの方針のもと1965年10月25日に「アジア地区動物区」の完成をもって「八木山動物公園」として開園しました。



b0277849_19531917.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


2011年3月11日に発生した東日本大震災では園内の施設損傷の他、水や燃料不足などにより危機的状況に陥ったそうです。

しかし全国の動物園・水族館、そしてファンの方々の援助によって何とか改善されました。

そんな紆余曲折もあり、色んな方々の援助もあり、今の皆に愛されている八木山動物公園はあるのだと思います。



今度は園にいる動物を全部は無理ですが紹介したいと思います。

まずはアフリカ園最初にいるカバです。↑

この屋外にあるカバは近づくと興味をしめしてか、こちらに近づいて来てくれます。

至近距離での撮影も可能ですよ♪



b0277849_19532147.jpg

Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED


アフリカ園通路進んでいきますとシマウマやキリンなどが一緒の放飼場で飼育されています。↑↓



b0277849_1953231.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


引いて撮ってみると、こんな感じ。↑

自然を生かした放飼場になってると思いますよ。



b0277849_19532643.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


アフリカ園を更に進んでいくとアフリカゾウの放飼場に到着します。



b0277849_1953284.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


この日は雨が降っていて動きが少なかったですが、近くまで来てくれたのでパチリしました♪



b0277849_19535148.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


こちらはニシローランドゴリラの “ ドン ” です。↑

ドンの得意技はお客さんに向かって草を投げつける事。^^;

この日も私が写真を撮っていたら投げる準備段階で草を物色し始めました。

「これは来るな・・・」って思い急いで安全な場所へ避難・・・その後ドンが草投げをしましたが私は別の場所へ移動した後だったので空振り。

こちらを見ないで草を投げちゃうお茶目なドンです。



b0277849_19535432.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


こちらはサル放飼場にいるブラッザグエノンの赤ちゃんです。

ここは檻が太いので撮影困難な場所。

何とか撮ってみましたが・・・檻を消しきれてませんね。^^;



b0277849_19535664.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


今度は猛獣舎に行き、ライオン隣にいるスマトラトラの “ ケアヒ ” です。↑

八木山には以前リップというメスのスマトラトラがいましたが、残念ながら逝ってしまい数か月スマトラトラがいない状況となってました。

その後ハワイからケアヒがやってきて、メスのスマトラトラ “ バユ ” がオランダの動物園からやってきて八木山にスマトラトラが戻ってきてくれたというわけです。


このケアヒとバユの間に今年待望の赤ちゃんが誕生しましたが・・・

残念ながら11月11日に亡くなってしまいました。

今後に期待です。



b0277849_19535975.jpg

Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED


そして私が一番楽しみにしている場所がトラ舎隣のホッキョクグマ放飼場です。↑↓



b0277849_1954277.jpg

Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED

b0277849_1954538.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


八木山ホッキョクグマ放飼場にいるのがオスの “ カイ ” とメスの “ ポーラ ”

そして同じくメスの “ ナナ " です。

写真に写ってるのがカイで、いつもはガラス近くの定位置にいるのですが、この日は珍しく水辺にいました。


そして移動し・・・↓



b0277849_1954739.jpg

Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED


定位置でお客さんをお出迎え~♪

カイはあまり動かないので、この場所は絶好の記念写真撮影スポットとなっています。



b0277849_19541060.jpg

Nikon D7000+AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED


まったりした時間が過ぎていきます・・・^^;

しかし、この まったり とした時間もお昼近くまで。

これからカイによる水中ショーが始まります♪

その模様は次回アップいたします。m(__)m



2012年10月撮影
[PR]

by ken-wz3s | 2012-11-20 22:32 | 八木山動物公園


<< 雨模様の八木山      八木山フォトコン発表 2012 >>