wonderful Zoo 2

wonderzoo2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 22日

ココア~♪

b0277849_10501724.jpg

Nikon D300s+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR Ⅱ


ミルクとの再会も果たした事だし、次に会いたかった方のもとへ・・・







b0277849_10505394.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


次にやってきたのが猛獣舎。↑

お外で寝転がってるのはオスのアムールトラ “ カフカ ”



b0277849_10505765.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


見つめられとりますね~www

カフカ「ん?・・・何か見なれないやつ来たぞ・・・」的な感じでしょうかwww



b0277849_10505990.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


数分撮影してると安心したのかニャンコカフカに変身www ↑

自分も釧路の仲間として受け入れてくれたかな?

・・・とは言っても会いたかったのはカフカではなくて別のトラさんなんです。↓



b0277849_1051299.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


こちらはこの時の当番表。↑

可愛らしいお顔が貼られております♪

会いたかったのは当番表一番左側にいる~・・・↓



b0277849_1051639.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


ココア~♪

会いたかったよ~♪(^O^)



b0277849_1051998.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


可愛い座り方♪(#^.^#)↑

実はココアは後脚に障害があり他のトラのように自由に動かす事が出来ないので、こんな座り方をします。



b0277849_10511324.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


今度は放飼場左側のガラス部分からパチリ。↑



b0277849_10511744.jpg

b0277849_10512015.jpg

Nikon D7200+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR


尻尾先をチョコチョコ動かす仕草もカワユス♪(#^.^#) ↑


撮影途中ココア放飼場の隣を見てみると・・・↓



b0277849_10512561.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


こんな感じのオブジェが設置されてました。↑



b0277849_10512951.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


ココア&タイガと一緒に写真が撮れるスペースでしょうか。↑


ここで知らない方のために釧路ZOOに誕生したアムールトラ、タイガ&ココアの事についてご説明します。↓



b0277849_10513373.jpg

iPhone 6


タイガとココアは釧路ZOOでリング&チョコの子供として誕生しました。

2008年5月24日の朝に仮死状態で誕生した3頭のトラの赤ちゃん。

そのうちの2頭がタイガとココアです。

残念ながら1頭は誕生した日に天に召されてしましまいたが、タイガとココアは職員さん方の懸命の努力によって命を繋ぐことができました。

何とか命を繋いだタイガとココアでしたが、その後の検査によって「軟骨形成不全症の疑いあり」と診断されます。

「軟骨形成不全症」とは軟骨の形成に異常が発生する病気です。

原因は不明。

タイガとココアは左後脚の骨が変形していて、前脚後脚ともに骨が成長不全及び足首の骨に未発達の疑いがありました。

このまま軟骨が成長しなくなると正常な骨が形成できず、将来は体重を支えられなくなる恐れがあったのです。

更にタイガは胸椎と腰椎にも変形があり、将来的には胸や腰の変形によって脊髄神経が圧迫されるかもしれない恐れもありました。

多くの不安もあるなかタイガとココアは障害があるものの元気に成長していき無事公開されると釧路の人気者になっていったのでした。


しかし突然タイガとのお別れの日がやってきます。


2009年8月25日の閉園後にエサの肉を喉に詰まらせてしまいタイガは亡くなってしまいました。

その後の解剖の結果タイガの病気は思った以上に進んでおり、詰まらせた肉を吐き出す力が弱くなっていたかもしれないとの事です。

病気が進行してるのが見た目で分からないほどタイガはその日も元気に遊んでいたそうです。

最後まで野生の本能のように弱い所を見せず逝ってしまったタイガ。

458日の短い生涯だったけどタイガは「生きる」という事の意味を教えてくれたと思います。

そして今も釧路市民をはじめ、沢山の心の中にタイガは生き続けている事でしょう。


そしてココアは・・・↓



b0277849_10514196.jpg

b0277849_10514458.jpg

b0277849_10522230.jpg

b0277849_10523618.jpg

b0277849_1052434.jpg

b0277849_10525028.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


キーパーさんを見つけてダ~ッシュ!!!↑

こんなに元気に暮らしておりました♪(#^.^#)



b0277849_10525945.jpg

b0277849_10531224.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


間近で見るココア~♪↑

可愛かったです♪(#^.^#)


続けてココアを見てると上から葉っぱが落ちてきて~↓



b0277849_10534482.jpg

b0277849_10535069.jpg

b0277849_10535793.jpg

b0277849_1054297.jpg

b0277849_10542252.jpg

b0277849_10544134.jpg

Nikon D7200+AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR Ⅱ


葉っぱを追うココア♪↑


私はこの日に初めてココアに会ったのですが、一生懸命生きてる姿を見てとても感動しました。

釧路ZOOに来て良かった♪って思える瞬間でもありました。(^^)


次回もココア写真アップします♪(^O^)


P.S:タイガとココアについてもっと知りたい方は「タイガとココア」という本が出版されておりますので、そちらをご覧ください。m(__)m
ちなみに現在中古でしか買うことが出来ないようなのか新品で売ってるの見た事ありません。
私も中古で購入しました。



いつも応援ポチありがとうございます。(^O^)/

引き続き「人気ブログランキング」に参加しております♪

お気に入りの写真がありましたらポチお願いします。m(__)m

もちろん応援ポチも大歓迎です♪(^^)


人気ブログランキングへ



2013年1月、2015年9月撮影
[PR]

by ken-wz3s | 2016-01-22 16:26 | 釧路市動物園


<< 想う心      再会 >>